宮崎つばめのネットビジネスで月収100万円。

宮﨑といいます。 ネットビジネスについて書いていきます。 主に情報販売、アフィリエイトについてです。 ネットを使って月収100万円を目指していくブログです。 心構え、手法を共に紹介します。 お金は欲しいけど、組織に縛られた働き方は嫌だし、家やカフェにいながら稼ぎたい!というそんなあなたに。 ※2013/09/08 時給5700円達成。

ブランディング

デメリットないことがデメリット。



いよいよ秋本番ですね。
スポーツ?食欲?
いろいろ迷っちゃいますね笑

僕はあいも変わらずネットビジネスに取り組みます。
宮崎つばめです。


さて、今回はネットビジネスのデメリット、
特にアフィリエイトのデメリットについて書きたいと思います。


まず、始めに挙げられるのは、
競合が多く差別化・ブランディングが必要だということです。

ネットビジネスは非常に競合が多いです。

そこから頭ひとつ抜けるには、
他と同じことをしてはいけません。

差別化、ブランディングが必要なんですね。

それについては過去の記事にまとめていますので、
そちらをご覧ください。

こちらをクリック!
「ブランディングの手法」


一番重要なデメリットを挙げます。

おそらくネットビジネスの世界で、相当キモとなる部分です。

その最大のデメリットは、
「デメリットがないこと」です。


おそらくあなたの頭には「?」が浮かんでいることでしょう。

もう少し詳しく説明します。

ネットビジネスは非常に競合が多いことは既に言いました。

では何故競合しやすいのでしょう?

それはネットビジネスが、
リスクが少なく、大きく稼げるチャンスがあるからです。

そうです。
リスクが少ないんです。

つまり、大した覚悟もなく、
軽い気持ちで参入してしまいがちということです。

稼ごうと思って参入しても、
気持ちが軽いからすぐに挫折してしまうということです。

デメリットの少なさから、
「稼げないじゃん」とすぐ気持ちが折れる。
これが最大のデメリットです。


ネットビジネスは短期間で大金を稼ぐことが出来ます。
しかし、僕らがしようとしているのはお金稼ぎです。

簡単にできるわけがありません。

しかし必ずあなたも思ったことがあるはずです。
ネットビジネスって意外と稼げない、と。


アフィリエイトで月に5000円以上稼げているのは、
全体の5%だといわれています。

この数字からも色んなことが分かりますよね。

単純にネットビジネスが稼げない、と考えるのではなく、安易な気持ちで参入してきている人が多いということですよね。

実際に大金を手にしている人は沢山いるわけですから、
ネットビジネスが稼げないわけではないんです。

あとは精神力の問題ですよね。

皆覚悟がないんですから、
続けていれば勝手にライバルは倒れていきます。

そうやって続けられた人のみが結果を出すことが出来ます。

僕も当然最初から結果が出ていたわけではありませんが、
続けることで徐々に成果が出てきています。


すぐに挫折して終わるか。
続けて結果を掴むか。

あなたはどちらにあてはまるでしょうか。

デメリットがないことがデメリットです。

これを胸に刻んでおくかおかないかは、
相当大きいと思いますよ。

とにかく、続けることです。
そしたらきっと結果は出ます。

僕ももっと頑張らないとですね。

さて、
今回はこの辺にしたいと思います。
どうでしたでしょうか?

今回はネットビジネスのデメリットについてお話しました。

「デメリットがないことがデメリット」です。
たった一言に全てが詰まっています。

上位に残って稼げるように頑張っていきましょう。
それではまた次回です。

宮崎つばめ



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

ブランディングの手法



こんにちは。
台風が過ぎ去っていい天気ですね。
宮崎つばめです。

今回は前回に続きまして、
「ブランディング」について。

今回は、ブランディングの手法について紹介します。

前回の記事はこちら


今度はそのブランディングの手法についてです。

主にこの3つのステップが考えられると思います。

①ターゲットにとって、どのような存在として認知されたいか。
②自分のウリ、独自のウリは何か決める。
③具体的なコンセプトを明文化する。

これを、ブログ・Facebookなど、
様々な媒体で実行し、セルフブランディングしていきます。

それぞれの媒体で、適したところに特化したブランディングができると、
よりよいかと思います。

ただ単純に広告を打てば、
ブランディングとはなりません。

文章面でも、ビジュアル面でも、
差別化を図ることでターゲットからの認知を変えていきます。

変えるというより、
育てていくイメージですね。

少し分かりにくい部分もあったと思うので、
僕、宮崎つばめを例にとって説明してみます。

まず①について、
僕は現在は初心者専門ネットビジネスコンサルタント、
という立場でやらせていただいています。

次に②について、
僕自身がまだまだネットビジネス初心者ということで、
初心者に優しいメンターを目指しています。
(メンターとは、指導者・先生のことです。)

最後に③について、
「月5万円をネットビジネスで稼ぐ」
「月100万円への道」
とコンセプトを明文化しています。


どうでしたでしょうか?
少しはブランディングについて理解していただけたのではないでしょうか。

ぜひあなたにも明日から、ブランディングをしてあなたの価値を高めていってもらいたいと考えています。

もちろん僕も頑張らないとですね。


さて、今回はブランディングの手法についてでした。
とりあえずこの辺で終わりにしたいと思います。

相互読者大歓迎ですし、
コメントもお待ちしています。

それではまた次回です。

宮崎つばめ




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

サインが高値で取引される理由【ブランディング】

こんにちは。
台風、土砂崩れと災難続きですが、大丈夫でしょうか?

宮崎つばめです。


今日は、「ブランディング」
について書きたいと思います。

ブランディングというのは、その名の通り、自分の付加価値を高めて、ブランド力を上げていくことです。


有名人のサインがなぜ高値で取引できるか分かりますか?

当然ですが、
僕が名前を色紙に書いたって、価値はありません。

名前の入っている色紙に、
「有名人が書いた」という付加価値がついているからこそ、
サインに高値がつくわけです。

それを欲しがる人がいるから、
そのモノ・サービスに新たな価値が追加される。

これがブランディングの効力ですね。

ルイ・ヴィトンやエルメスなど有名なブランドがその最たるものです。

どのビジネスでも、利益を多く出すため、集客のために、ブランディングが必要になるのですが、
ネットビジネスにおいては特に重要な要素となります。

なぜかと言えば、
ネットビジネスは競合が多く、
差別化が最重要ポイントになるからです。

特に稼げる系の方達は、
同じような手法をとる方が多く、
一見どれにすればよいか分かりません。

いかに他の方達と差別化をして、より多くのお客さんを獲得出来るかが鍵になってくるわけですね。

このブランディングに成功すれば、
ネット上の有名人となり、
勝手にお客さんが集まります。

ネットビジネスの重要な要素である集客が効率的に行えるわけですから、大変に有利になります。

ネットビジネス界で、
いわゆる成功者と呼ばれる人達は皆このブランディングがしっかりしていることが、 それぞれのブログ、SNS等を見ても感じとれますね。

ネットビジネスで成功するなら、
ブランディング。

これが欠かせません。

ブランディングのやり方については、
次回以降にお話ししていきたいと思います。

楽しみにしていてください。

ブランディングのやり方をあなた自身で考えて、実践してみてもいいでしょう。

もう既にやっているという方は、
そのお話もきいてみたいです。



もちろん、
このブランディングにも負の面はあるわけです。

自分が有名すぎる故に、
少しのミスがおおごとになってしまうことがあります。

ブランドが立っているために、
事が大きくなり、
信頼を失うパターンがあるわけですね。

最近でもそういった例がありました。

タレントのみのもんたさんの息子が、
他人の財布からカードを盗んでお金を下ろそうとした事件です。

みのもんたさんは、報道番組・バラエティー・ラジオなど、
多数番組に出演されている一流タレントです。

しかし今回の一件でそのレギュラーのほとんどを降板する事態となりました。

責任をとった、
と言えばそれまでなのですが、

冷静に考えたらやったのは本人ではありません。
あくまでも息子さんです。

ではなぜ、みのもんたさんはレギュラーを降板する必要があったのか。

それは「みのもんた」
というブランドが大きく傷ついたからにほかなりません。

本人のやったことでなくとも、

その息子が犯罪を犯したという事実が、
大きな罪ではなくとも、

報道キャスターという公正であるべき立場にある、
「みのもんた」に傷をつけたのでこういう事態が起きたわけです。

しかし心配はありません。

ネットビジネスをやる上では、
他者からの批判も当然ネットに限定されますし、

始めから自分ひとりでやるビジネスですから、
他人に足を引っ張られる心配もありません。

要は真っ当なやり方でやっていれば、
多少の批判はあれど、ビジネスが頓挫することはほとんどありえません。

ブランディングすればするだけ収入が上がり、
リスクもほとんどない。

これもネットビジネスの利点ですね。



さて、今日はブランディングについてお話をしました。

是非あなたのビジネス、仕事にも活かしてほしいと思います。
それでは、今回はこの辺にしておきますね。

最近寒くなっています。
くれぐれも体調管理には気をつけてくださいね。
コメント、相互読者大歓迎です。

それではまた次回です。
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ