宮崎つばめのネットビジネスで月収100万円。

宮﨑といいます。 ネットビジネスについて書いていきます。 主に情報販売、アフィリエイトについてです。 ネットを使って月収100万円を目指していくブログです。 心構え、手法を共に紹介します。 お金は欲しいけど、組織に縛られた働き方は嫌だし、家やカフェにいながら稼ぎたい!というそんなあなたに。 ※2013/09/08 時給5700円達成。

浅田真央

楽をしてお金を稼いではいけないのか?

こんにちは。
女子フィギュアの浅田真央選手が、
SP16位という衝撃的な結果に終わりましたね。

ともかく切り替えて、
フリ―は最善を尽くしてもらいたいですね。


今日のテーマはこちらです。
1.人生について
2.楽してお金を稼ぐために



1.人生について

僕らは一体どういった人生を歩んでいくべきなのか。
という事について今日は考えていきたいと思います。


もちろん人それぞれが、自分の幸せと思う人生に向かって
進んでいってもらえればと思うわけですが、

結局、一番幸せな人生って、
「自分がやりたい事をやって、生活に不自由しない人生」
なのではないかと思います。


「やりたい事をやる」「生活に不自由しない」の両立が出来れば、
本当に幸せで豊かな人生になると思うんですよね。

しかし、多くの人は、
・自分がやりたい事をやる
・生活に不自由しない
この2つが両立しないわけです。


それでは、
この2つを両立させる為にはどうすれば良いのか?


僕は次の2通りの方法を推奨しています。


その1:好きな事をやって、それを稼げる方向に持っていく。
その2:ネットビジネスでお金を稼ぎながら好きな事をやる。


仕組みさえ作れば、
ほとんど何もしなくていい状態になるわけですから。
毎日パソコンが勝手にお金を発生させてくれるので、
安心して自分の好きな事に没頭できますね。


今やっているビジネスが楽しいなら、
それを拡大していく方向で考えれば良いわけです。


会社が楽しい場合は・・・多分、拡大は無理ですね。
会社からもらえる給料なんて容易には上がりません。
自分が月1000万円生み出したとしても、
月収1000万にはならないのが会社の現実です。


なのでこの場合はその2を選んで下さい。
会社を楽しみながら、副業としてネットで稼げば良いのです。


僕の場合、今やってるビジネス自体が楽しい部類です。

とは言っても、作業時間はほとんど無いので、
毎日好きな事をしています。

1日中ネットをみたり、
漫画を読みまくったり、
突然旅行にいったり。

毎日のように、自由で楽しい生活を送っています。


当然ですが、仕事もしています。

稼いで自由なライフスタイルを多くの人に確立させることが、
僕の目標ですからね。


さて、あなたは、
・自分がやりたい事をやる
・生活に不自由しない
この2つを満足させれてますか?


もしどちらかが足りないと感じておられるのでしたら、
僕はネットビジネスを推奨します。


僕のメルマガ・ブログを今後読み続けて頂ければ
「ネットビジネスの楽しさ」は、
伝わるのではないかなと思います。


その後は、楽しく「稼ぐ」だけです。
これが出来たら本当に楽しいですからね。



2.楽してお金を稼ぐために

僕は現在学生なのですが、
僕ほど楽してお金を稼いでいた学生って多分ほぼいないと思います。

なんで僕がこんなに短期間で、短時間で稼げていたかと言うと、
徹底した効率化を図っているからです。
無駄な事を一切していません。


「楽して稼ぐ」っていうのは、決して悪い事ではありません。

「稼ぐ」≠「汗水たらして働いてお金を得る事」なのです。


ほとんど何もやってないのに、
色んな人に感謝されています。


さて、

僕は「効率化」をするにあたり、
特に重要だと考えているものが2つあります。


それは、
・レバレッジをかける事
・資産を増やす事
この2つを徹底して意識する事が非常に重要なのです。


例えば、僕は、まず簡単に稼ぎたいなら、
「自己アフィリエイト」をお勧めしています。

あれは僕がはじめてやったアフィリエイトで、
労力を使えば、確実に稼げます。


しかしながら、これは結局労働です。
だって、自分で作業をしないと、
報酬は発生しないわけですから。


勿論、「実績作りの1つとして」ならアリだとは思います。
ただ、「一生やっていく」ものではないですよね。


こういったビジネスって、
圧倒的に会社員よりは自由度は高いので、
なんとなく幸せな人生を送ってる様に見えますが、
やはり『労働』の域を脱していません。


労働がいやでネットビジネスを始めたのに、
また労働していては意味ないですよね。


ですから、
まだ生活するだけの収入を得ていないならいいのですが、
最終的には、労働から解放される事を目指して下さい。



次に、僕があなたに目差して欲しい事をお話します。


それは、
「自分自身からお金を生み出す事」
です。


何かを仕入れて売るのではなく、
自分の脳内から売るモノを仕入れるのです。


『脳内にあるものを売る』

この感覚を是非持って欲しいと思います。


ビジネスというのは価値の交換なわけです。


お金がほしければ、
お金よりも価値の高いものを脳内から仕入れて、
それを売れば良いわけです。


これからビジネスをしてお金持ちになりたいと本気で思うなら、
あなたに必要なものはたった2つです。


・知識
・知識を提供する媒体


知識って、非常に簡単に手に入るわけですよ。


例えば「ビジネスで稼ぐ方法」なら、
優良な教材を何冊か読めば、もう知識的にはバッチリです。


ひとたび知識さえ身に付けば、
そこからコンテンツは無限に生み出せる様になります。


じゃあ、それですぐ稼げるのかって言われたら、
残念ながらそういうわけでもありません。


もう1つ重要なのが、
「知識を提供する媒体」です。


ここで重要なのが、
「知識を直接お金に変える」というよりは、
「知識を価値として提供する」といった方が正しいですね。


価値を提供できたら、お金の稼ぎ方はいくらでもあります。


なので、これが出来れば、アフィリエイトは超簡単です。


つまり僕らは、
「知識(情報)をどうやって価値あるものとして届けるか」
が課題になってくるというわけです。


よく情報発信で稼ごうとしている人の中に、
何かの本で読んだ内容を毎回メルマガでただただ書いてる人がいます。


でも、果たしてそのメルマガは面白いか?と考えると、
たいていの場合、全然面白くない。


もっと分かりやすく言えば、漫画とかもそうですよね。
自分がすごく面白い、って思う漫画を、
自分で思い出しながらストーリーを再現してみて下さい。
ほとんど同じ話なのに、全く面白くないものが出来ると思います笑


つまり僕は、
「知識を価値に変える力」
というものの重要性を感じています。


ですから今後は、
「どうやったら自分の知識を、価値あるものとして提供できるのか?」
を常に考える様にして下さいね。


少しだけ話を大きく話し過ぎてしましました。
実は、知識自体が価値になるというわけではありません。
知識を価値あるものと「感じてもらう」が出しいですね。


それでは今回はこの辺で終わりです。
また次回。

宮崎つばめ

この一瞬のための何千時間

こんにちは。
ソチ五輪盛り上がってますね。
メダル1号は誰になるんでしょう。

自分と同じく長野出身の上村愛子選手は、
惜しくも4位でしたが、素晴らしい成績です。
素直にありがとう、と言いたいですね。

日本選手団の頑張りに触発されて、
本日2つ目の記事投稿です。
影響されやすい典型的バカですね笑


今回は、TBSのソチ五輪中継に使われている、
SMAPのMoment、という曲の歌詞が非常にいいと思いましたので、
それについて書いてみようと思います。


この瞬間のための何千時間
強さって優しさ
今分かってきたよ 
この瞬間ののためになぜ時間
ついやしてきたのか
知りたいから


非常にいい歌詞ですよね。
ちなみに作詞・作曲は、サカナクションのボーカル
山口一郎さんが担当しています。


全くその通りだと思うんですよ。
僕が簡単に言えることではないかもしれませんが。

でもきっとオリンピックというのは本当に特別で、
あの一瞬の為に、メダルの為に、
死ぬほど練習をしてきているわけですよね。

世界中のプロ選手が表彰台を夢見て練習して、
メダルをとれるのは4年に3人のみ。

そこにはどれ程の価値があるのでしょうか。
それは恐らく目指した者にしか分からないのでしょう。

僕らに分かるのは、
そこにはとてつもない努力があるってことだけです。


そこから僕らが学びとれるのは、
彼らとは、やる種目が違うけれど、
僕らは僕らなりに超一流を目指して努力しなければ、
自己成長が止まってしまうってことです。

人間は現状に満足してしまったら、そこで終わりです。
現状維持をしようとしても、
実際には現状維持以下の結果に終わります。

現状維持ってのは、常に上を目指す人にしか出来ないんですよ。
何故なら、他人は常に努力しているからです。
技術は常に進歩し続けているからです。

自分だけ安全地帯にいようとしたって、
周りがそんな事させてくれないんですよ。

変化することは辛いことだけじゃないです。
新しい世界が見えてくるって、ワクワクしませんか?

常に成長を求めて、全力投球で。
プロのスポーツ選手だけじゃないですよ。

公務員だって、
営業マンだって、
投資家だって、
僕のような情報発信者だって、同じです。


最高の結果を求めて、努力する。
これが自分を高め、幸福になるための唯一の道です。


僕は情報発信者として、

何時間もかけたメール、
何時間もかけたブログ記事、
何十時間もかけたセールスレター、
何日もかけて作った情報商材、
何か月もかけて育てたぶろぐ、
何年もかけて鍛えたビジネス脳・・・。

努力しなきゃいけないことは沢山あります。
でも、絶対にやります。

あなたに少しでもいい情報を届けるために頑張ります。
是非、一緒に頑張りましょう。


今回はこの辺にしておきます。
最後にMomentの歌詞を書いておきますね。
また次回です。

宮崎つばめ



Moment/SMAP

握りしめてきた手を 僕は見てた
振り返るのはまだ 先でもいいけど

履き潰してきた靴を 並べては
歩き続けてきた距離を思った

時に悩み 時に憂い
時に寂しい自分に嘘もついてきたけれど

この一瞬のための何千時間
強さって優しさ 今分かってきたよ
この瞬間のためになぜ時間
ついやしてきたのか 知りたいから

すれ違う人の群れ 僕は見てた
振り返るのはほら あとにしよう

汚れてしまったシャツもそのままで
歩き続けるような強さが欲しい

すぐに迷い すぐに嘆き
すぐに疲れたふりして
嘘もついてきたけれど

この一瞬にために何千時間
壁は自分だった 今分かったこと
この一瞬のために失ったことも多いけど
確かめたくて

この一瞬にために何千時間
強さって優しさ 今分かったけど
この一瞬のためになぜ時間
ついやしてきたのか 今分かったよ

この一瞬のためだけじゃないんだ
続きはまだあるんだ 探してたこと
この先で見つけられるかな
その一瞬のために歩き続ける

この瞬間
記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ