宮崎つばめのネットビジネスで月収100万円。

宮﨑といいます。 ネットビジネスについて書いていきます。 主に情報販売、アフィリエイトについてです。 ネットを使って月収100万円を目指していくブログです。 心構え、手法を共に紹介します。 お金は欲しいけど、組織に縛られた働き方は嫌だし、家やカフェにいながら稼ぎたい!というそんなあなたに。 ※2013/09/08 時給5700円達成。

石川

祝!中日3タテ!








こんにちは。

いよいよ甲子園が開幕しましたが、
僕の今住んでいる新潟県代表の「日本文理」は
優勝候補の大阪桐蔭に負けてしまいました笑

仕方ないですね。
お疲れ様、日本文理ナイン。


【今日の試合振り返り】

さて、今日の試合ですが、
ヤクルトの先発は勝ち星が欲しいエース石川、
中日の先発は今年はやや不調か岩田。

岩田と言えばあの動くフォークが印象的ですが、
今日はどうだったでしょうか。

さて、ヤクルトは先の2戦を勝ち、勝ち越しを決めています。
3位はまだまだ遠いですから、
今日勝って3タテを決めたいところです。

それでは結果ですが、


ヤ 010 000 013 |5
中 010 001 000 |2

勝:石山(2勝1敗0S)
負:岩瀬(1勝2敗25S)
セーブ:バーネット(0勝6敗7S)

本塁打
ヤ:バレンティン39号(8回表ソロ)
中:なし


我がスワローズが3タテを決めました。

石川には勝ち星がつかなかったものの、
失点は味方のエラーと自身のボークによるものだけ。

タイムリーは打たれない好投。

また、岩田も2回の畠山のタイムリーのみで、
5回の好守にも助けられ、
5回無失点。

試合が動いたのは8,9回でした。

8回表ヤクルトの攻撃、投手は今季まだ無失点の浅尾。

しかしやはり、一昨年以前の投球と比べると、
直球の勢いがないように見えますね。

スピード自体は145km前後出ていますが、
全盛期の球威は感じません。

1アウトからバレンティンが魅せました。
広いナゴヤドームで右方向にソロホームラン。

完璧な当たりではないように見えましたが、
スタンドに入っていきました。

そして、8回裏は無難に石山が抑えます。
本当に感謝です。
ルーキーというのには驚かされます。

9回裏はやや不安でしたがバーネットがきっちり抑え、勝利。
石山に勝ちがつきました。

石川の好投に勝ちをつけさせてあげたかったのはそうですが、
何より3連勝、3タテです。

勢いそのままに次の横浜2連戦も連勝して、
最下位を早々に脱出したいところです。

さあさあこれからも、
CSを信じて一緒に応燕していきましょう!

感想・質問も常に受け付けていますよ。

それでは、また明日。

宮崎 燕

-------------------------------------------------------
宮崎燕のヤクルト応援便!

BLOG:blog.livedoor.jp/shimi276/
Facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100005201105761
(宮崎燕)
twitter: https://twitter.com/yakuruto0923https:// (yakuruto0923)
--------------------------------------------------------

メルマガ購読・解除
 

巨人3連戦終了。

おはようございます。
昨日から8月ですね。僕は大学最後の夏休みがやってきます。
発行者の宮崎燕です。

今日の内容は、

【昨日の試合振り返り】
【今後の展望】

でお送りしたいと思います。



【昨日の試合振り返り】

さて、昨日の試合ですが、
ヤクルトの先発は小さな大エース石川。
巨人は少ないチャンスをモノにしたい小山。

石川は前回非常にいいピッチングでしたし、
巨人相手には比較的安定して投げていましたので期待は大きかったです。

それでは結果ですが、


ヤ 000 023 000  |5
巨 011 030 001x |6

勝:西村(3勝3敗26S)
負:バーネット(0勝6敗5S)
セーブ:なし

本塁打
巨:阿部25号(5回裏2ラン)、村田13号(5回裏ソロ)
ヤ:畠山11号(5回表2ラン)、上田2号(6回表2ラン)、バレンティン35号(6回表ソロ)


非常に重い重い敗戦となりました。
1戦目、2戦目と逆転負けで落とし、正直苦しい3連敗中のヤクルトと、
5連勝で勢いに乗る巨人。

その差が終盤に出た。
そんな試合でしたね。

まず序盤ヤクルトは4回まで小山にパーフェクトに抑えられます。

たしかに小山はアウトローにいい真っすぐがきてましたが、それにしてもちょっとなー。
という感じでしたね。

石川も内容自体はいいのですが、
味方のまずい守備等もあって2,3回にそれぞれタイムリーを打たれ2-0。
(今日は本当に最後まで巨人のポテンヒット多かったです。天にも見放されたか…。)

しかし、5回表には畠山の2ランで同点に。

バレンティンが歩かされた後ですから非常に意味のある一発だったと思います。

ハタケは逆方向に強い打球が打てるのは本当に持ち味だと思います

しかし石川ここで流れを掴みきれない。
直後の5回裏に阿部に2ラン、村田にソロを許してしまいます。

バレのまずい守備もあったし、2ランまでは仕方ないのかな、と思いますが、
村田のソロは全力で防ぐべきでしたね。

昨日までの試合だったらここで終わっていましたが、
今日はくらいつくヤクルト。

石川に勝ちをつけさせたいという思いがあったんでしょう。
みんな何としてでも繋ぐんだ、という意識が見えました。

そこは非常によかったと思います。

山田が四球で出て、上田がホームランで5-4。
ミレッジ倒れてバレンティンのソロで同点。

上田調子いいですね。8月も続けてほしい。
バレンティンも量産体制に入ってきました。

6回裏は石川がきっちり抑えて、
さあラストチャンスで石川に勝ちをつけようという7回表。

先頭の森岡が粘って四球。
相川送って1アウト2塁。

代打は田中。

期待がかかりますが、残念ながら遊ゴロ。

続く山田も遊ゴロ。

石川に勝ちをつける最後のチャンスでしたが。

惜しくもチェンジ。
ナインの気持ちはテレビ画面からも伝わってきましたけどね。

実は続く8回表もスワローズはチャンスを迎えます。

上田が歩いて、バッターミレッジ。

しかしミレッジ最近どうしたのでしょうか、
飛んだところも悪くゲッツー。

この回はこれで終わりかな、と思いきや、
バレ、畠山と連続で四球を選びます。

正直代えないで欲しいな、
と思ったら、投手交代。

高木→アコスタへ。

あと一歩なんですけどね。

慎也さんが遊ゴロでチェンジ。
またもやチャンスを逃します。

守りの方はと言うと、
7回山本、8回は石山は安定の無失点。

ここの2人は安心して観ていられますね。
(石山は若干危なかったですが、彼の直球は本当にすごい!)

そして、運命の9回に入っていきます。

9回表、先頭森岡ヒットで、相川がバント。

1アウト2塁という勝ち越しの絶好の機会となります。

ここで一本が出ない勝負弱さもヤクルトが浮上できない理由でしょうか。

代打岩村、代打慎吾が遊ゴロ。
貴重なチャンスをつぶしてしまいました。

そして、9回裏。
守護神バーネット。

相当好調という話でしたが…。

先頭長野がセンター前ヒット。

当たり自体は良くなかったですが、
無情にもセンター前に落ちました。

橋本が送って1アウト2塁。

バッターは今日4打数4安打の坂本。
しかしここは打ちとって2アウト3塁。

次の阿部は当然に敬遠。

ピンチランナーが出ていましたので次は代打で高橋。

ここも敬遠でよかったのかな、
と思いましたが、次のロペスと比べて高橋の方がいいとふんだのでしょう。

3球目のカットボールをセンター前に運ばれ、サヨナラ。

あっけなく敗戦となりました。

上田は思ったより前に出てきていませんでしたね。
最初「とれるかな」とも思ったのですが。

とにかく悔しい敗戦でした。

今日は9回に一本が出なかった時点で相当苦しい展開になりました
先攻でしたしね。

バーネットが先頭に打たれた時点でサヨナラのビジョンがみえてしまいました。

よほどチーム状態が悪いということでしょう。

この接戦を落とすのは精神的にきついですね。


この3連戦は、

巨4-1ヤ
巨6-3ヤ
巨6-5ヤ

という結果になりました。

あと一歩というところで白星が逃げて、結果としては3タテ。
苦しいですね。

2ケタ得点はされていませんが、
少しまだ打たれ過ぎです。

肝心なところであと一本が出ていないのもまずいです。

3連戦に絶対に勝ち越したい、
もう負けられないという3連戦でしたが、
サヨナラ負けで3タテを決められるという最悪な結果となってしまいました。

これはさすがに心が折れますね。
まだ諦めませんけど笑



【今後の展望】

今日から神宮で広島3連戦。

今日の先発は村中、
広島は野村です。

野村は前回きっちり打てていますし、
村中も前回中盤以降はきっちり腕が振れていたので期待できますね

広島側はマエケンが前のカードで投げてますし、
明日は小川が投げるでしょうし、チャンスです。

ここは3タテでいきたいところ。
最低でも勝ち越ししたいですね。

今度こそ借金返済するぞ!

連敗ストップして気持ちよくなりましょう!

勝利を信じて一緒に応燕していきましょう!

いつでも感想・質問をお待ちしています。



メルマガ購読・解除
 


記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ