宮崎つばめのネットビジネスで月収100万円。

宮﨑といいます。 ネットビジネスについて書いていきます。 主に情報販売、アフィリエイトについてです。 ネットを使って月収100万円を目指していくブログです。 心構え、手法を共に紹介します。 お金は欲しいけど、組織に縛られた働き方は嫌だし、家やカフェにいながら稼ぎたい!というそんなあなたに。 ※2013/09/08 時給5700円達成。

笠原

勝てたのに。

おはようございます。
今日はFNS歌謡祭やってましたが、
ショックで頭に入ってきませんでした笑

宮崎燕です。

今日の内容も、

【今日の試合振り返り】
【今後の展望】

でお送りしたいと思います。



【昨日の試合振り返り】

さて、今日の試合ですが、
ヤクルトの先発は援護率がなさすぎる八木、
巨人の将来のエース候補である笠原。

今日こそは八木を援護して、
勝ち星をつけさせてあげたいところです。

試合内容は、
「またか」という逆転負けでした笑


ヤ 000 111 000 |3
巨 000 411 00X |6

勝:笠原(4勝1敗)
負:八木(2勝8敗)
S:西村(2勝3敗26S)

本塁打
巨:なし
ヤ:森岡1号(4回表ソロ)、バレンティン34号(5回表ソロ)


初戦を落とし連敗中のヤクルトと、
昨日で4連勝の巨人。

その勢いがそのままに出た逆転負けでした。

八木は序盤3回はランナーを出しながらもきっちり抑えます。

ヤクルトは1回は1アウト満塁、2回は2アウト満塁とチャンスを作りますが、
肝心のところであと1本が出ません。

僕に言わせればここで試合で終わりでした。

それではメルマガにならないのでこの後も書きますが笑

先制したのはまたもやヤクルト。

4回に森岡のソロで先制。

ソロってのは何とも言えないですね。
今のヤクルトの状態では全く安心できません。

そして大事なのは得点した次の回。

1アウトから四球と連打で満塁。
ボウカーは三振に斬って取りますが、
中井に素早く0-2と追い込み、3球目を甘く入れてしまったところをタイムリー。
(バレンティンが飛び込めばとれた気もしましたが)

ここで終わっておけば良かったのですが、
集中力が切れてしまったでしょうか。

投手笠原にさらに2点タイムリーを打たれてしまいます。

直後にバレンティンがソロで4-2と2点差に詰め寄ります。
(ここもソロなんですよねー。)

その後の5回裏がきつかったです。
1アウトから3連打で5-2。

その後は松岡が抑えますが、
痛すぎる1点でした。

続く6回表はヒット2本で1アウト1,3塁から山田が犠牲フライ。5-3
食らいつくヤクルトですが、反撃はここまででした。

6回裏に昨日活躍の橋本にタイムリーを打たれ6-3。

ここで万事休す。
昨日同様に後はチャンスもなく敗れてしまいました。

これで3連敗。
巨人は5連勝。

巨人3連戦の勝ち越しもなくなりました。

幸い3位横浜は負けたものの、
広島・中日が勝ったために4位・5位はさらに遠くへかすみます。

いよいよ本当に厳しくなってきました。
明日はなんとか勝ちたいところですね。

昨日もそうですが、
肝心なところで一本が出ず、その後タイムリーを相手に打たれる展開。

この悪い流れをなんとかできないものでしょうか…。



【今後の展望】

明日も東京ドームで巨人戦です。

ヤクルトの先発は石川、
巨人は小山です。

石川は前回いいピッチングをしていますから、
明日も長いイニングを投げて是非また白星を手にしてほしい!

連勝ストップは燕のエースに託しましょう!

今日は残念でしたが、明日も小山という若いピッチャーですので、
早いイニングで打ち崩したいところです。

何とかCS進出を勝ち取りましょう!

ちなみに今日の試合も、
BS日テレ(BS4ch)で放送予定ですのでチェックしてみてください!

明日こそ連敗脱出して借金返済するぞ!

勝利を信じて一緒に応燕していきましょう!

いつでも感想・質問をお待ちしています。

それでは、また明日。



巨人戦、初戦。

おはようございます。
いよいよ夏休みシーズンも近づいてきました。
宮崎燕です。

今日の内容は、

【昨日の試合振り返り】
【今後の展望】

でお送りしたいと思います。



【昨日の試合振り返り】

さて、昨日の試合ですが、
ヤクルトの先発は久しぶり復帰のロマン、
統一球ピッチャーと名高い、巨人のエース内海。

ロマンはある程度試合をつくれるピッチャーですから、
期待をかけていました。

ちなみにバーネットが抑えに復帰するようです。
小川監督が明言していました。

1軍に上がってきてからは比較的いい球を投げていましたので期待です。

山本は抑えを外れますが、
やはり彼には少し不安がありますし、中継ぎの層が厚くなったことは非常に良いことだと思います。


ヤ 010 000 000 |1
巨 002 011 00X |4

勝:内海(8勝4敗)
負:ロマン(2勝4敗1S)
S:西村(2勝3敗25S)

本塁打
巨:なし
ヤ:畠山10号(2回表ソロ)


惜しくも勝ち越しを逃し、
なんとかこの巨人3連戦を勝ち越したいヤクルトと、
中日を3タテして勢い充分の巨人。

まず初回ヤクルトはあっさり三者凡退。
ロマンも四球をはさみながら何とか抑えます。

2回表には畠山のソロで先制。

そして3回表にもチャンスを迎えます。

川島がヒットで、内海がピッチャーロマンのバントの処理を失敗しノーアウト1,2塁。

次の山田のライトフライで2塁川島がタッチアップを試みますが、今日昇格即スタメンの橋本の強肩に刺されてしまいます。
惜しい場面でした。

ピンチの後にはチャンスあり、
と言いますが、3回裏は長野、橋本の連打の後坂本打ちとって阿部敬遠で2死満塁のピンチをヤクルトが迎えます。

バッターは村田。

13打数2安打と対戦成績はロマンに分がありましたが、
ど真ん中に入ったボールを綺麗にレフト線に打たれました。

これで2-1と逆転されます。

ヤクルトはチャンスは作るのですが、
なかなか勝ちきれません。

5回は2アウト1,2塁、
6回は2アウト満塁のチャンスを迎えますが、それぞれ凡退。

その間に追加点を巨人に取られます。

まず5回裏はヒットと四球でランナーをためて満塁。

ここはロマンの踏ん張りどころでしたが、
押し出しであえなくピッチャー交代。

満塁のピンチは続きますが、ここは江村が谷を三振にきって取ります。

6回裏ももったいなかったです。
木谷がいい感じに2アウトまでとるも、
そこからヒットと四球で1,2塁。

また2アウトから、また四球かよ、
という感じですが笑

坂本にタイムリーを打たれ、痛い追加点をくらいます。

ラストチャンスは7回表でした。

あっさりと山口に2アウトをとられますが、
その後山田、代打飯原と連打。
(ここのところ飯原がいい場面で打ってますね)

1,3塁と言う場面で昨日はいいところなしのミレッジ。

結果は遊ゴロでした。

ミレッジどうしたんでしょうか。

4戦連続本塁打はあったものの、
夏場なのに打率が思うように上がってきません。

昨年は3割に乗っただけに、今後の上昇に期待したいですね。

それ以降は、マシソン、西村とつながれ、
全く打てそうな気配はありませんでした。

チャンスに点を決められ、
チャンスに打てない。

負けるべくして負けた。
そんな敗戦でしたね。

しかし、打てる時は抑えられない。
抑えた時は打てない。

投打が全くかみ合いません。

どちらかと言えばピッチャー陣、
特に中継ぎに原因はあるのでしょうが。

3連戦に絶対に勝ち越したい、
昨日は3位横浜も勝ったという状況で、
落とせない大事な試合でしたが、落としてしまいました。



【今後の展望】

今日も東京ドームで巨人戦です。


今日の先発は八木、
巨人は笠原です。

八木には本当に勝ちをプレゼントしたい。
今日は打線に奮起してもらって、
八木には思いっきり自分の球を投げてもらいたいですね。


ホールトンと宮国がローテから外れたために、
笠原、小山と若手投手が出てくるようですから、叩くチャンスです。

何とかCS進出を勝ち取りましょう!

1つ先に取られて厳しい戦いですが、
なんとか勝ち越ししたいですね。

ちなみに今日からの2試合も、
BS日テレ(BS4ch)で放送予定ですのでチェックしてみてください!

借金返済するぞ!

勝利を信じて一緒に応燕していきましょう!

いつでも感想・質問をお待ちしています。

それでは、また明日。

宮崎 燕


メルマガ購読・解除
 

記事検索
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ